デマンド値を下げることで電力基本料金を削減!

デマンド値とは?

1737-1319431870

電力会社が、最大需要電力計(デマンド計)で30分間、電気の使用量を計測。
その平均使用電力の値を、デマンド値といいます。

電気基本料金の計算に使用される数値は、その月と過去11ヶ月のデマンド値の中で最も大きい値。

つまり、一度でも大きなデマンド値がでると、電気基本料金が1年間そのデマンド値で適用されます。

例えば、右の表だと、今年の7月の契約電力は、最大値である前年の8月のデマンド値が使用されます。

効果的な2つのシステム
1.デマンド監視システム

1739-1319431871

※デマンド監視システムには、様々な種類がございます。ここに載せた一例は大規模なシステムです。
  メータだけの取り付けや、PC監視の無いものなどもございます。 詳しくは、三宅電気にご相談下さい。

2.太陽光発電システム

1738-1319431871

(施工:三宅電気)

お客様事例:デマンド値を15%下げる

・高圧受電契約をされている。
・デマンド監視システムの設置。
・産業用太陽光発電システムの設置。
(太陽光パネル計10kw設置)

以上の条件において、15%デマンド値を下げる事に成功されました。
詳しくは、三宅電気へお気軽にお問い合わせ下さい。

 

大型施設や高所の照明器具の取付交換でお困りではありませんか?

照明器具の取付に費用がかかる場所…
例えば、看板灯・倉庫・体育館など、高い場所の照明器具の交換を業者へ依頼すると、
もちろん費用が発生します。

自分でランプの交換をするにしても、高所作業は大変な労力と、危険も伴いますね。
「取替回数を減らす」「消費電力を減らす」
それには、LED照明器具などの省エネ照明器具に交換することをオススメします。

17-1309942701

電気代をかしこく考える時代になりました。

18-1309942701

電気代をかしこく考えるには、変える前と後の明るさの条件(ルクス:lxdで判断します)を合わせたうえで、初期費用とランニングコストをトータルで考える必要があります。

LED照明は初期費用が従来の照明よりもかかりますが、トータルで見たときに確実なコストメリットが出てきます。

また大型施設ですと、照明を取り換えるのにかかるコストも無視できません。頻繁に変えずに済むLED照明こそ最適な選択といえます。

19-1309942702

20-1309942702

こんな新しい照明器具もあります 「エバーライト」

無電極点灯方式照明器具「エバーライト」

  • 瞬時始動、瞬時再始動が可能。
  • 公共施設空間での安全性確保に最適。
  • 水銀灯の約5倍、6万時間の長寿命で、約15年間(※1)取替いらずの省メンテ。
    (※1:推定寿命6万時間、年間4000時間点灯の場合)
  • 消費電力も、400形水銀灯に比べ約37%省エネ。

21-1309942702

会社概要

会社名 三宅電気株式会社
Web http://www.e-miyake.net/index.html
所在地 534-0025
大阪府大阪市都島区片町
1-8-14
大きな地図で見る
アクセス 大阪城北詰 徒歩5分
電話番号 06-6352-1071
FAX番号 06-6352-1315
代表者 加井 晴子
事業内容 電気工事全般  省エネ診断
太陽光発電設備工事

お問い合わせ

会社名
お名前
電話番号
eメール
ご連絡希望方法
お問い合わせ内容

  • パートナー募集